• OKASHIYA

OKASHIYAのお菓子話 No.6

塩チョコガレット


すっかり、、、すっかりこちらを更新できないまま

半年が過ぎ去りました。。。

忙しかったと言えば、そうですが、じゃあ時間が無かったかと言われると、

そうゆう訳でもなく、習慣の問題だなぁと思います。

instagramで更新している情報を、ここではもう少し膨らましながら

書く週間が私にあれば、もっと皆さんにお菓子のことや、どうゆう気持ちで

日々作っているかもわかっていただけるので・・

2021年は習慣にしたいものだ!と気持ちの表れだけは記しておきたいと思います。


そんなこんなで、ずっと更新できていなかったお菓子の紹介を。


今回は、一部の方からは「今更ー!」という声が聞こえてきそうですが、

塩チョコガレットです。


OKASHIYAの準備をしていた時期は、本当にバターガレットばかりを

つくっていて、友人のお誕生日、バレンタンで会社に配るお菓子、

誰かの送別など、何か、、、というここぞの時のバターガレットでした。

新しくラインナップとしてチョコのクッキーをつくりたいなぁと思った時、

バターガレットのチョコ版があれば絶対いい感じになりそう1と

チョコアイテム1番バッターとしてチョコ味のガレットにしようと考えました。


チョコと言えば、色々思い出すエピソードがあり、、、


以前の仕事でバレンタインのガトーショコラの手づくりキットを

開発を担当していたことがあるのですが、

お菓子の為だけに普段冷蔵庫にない材料を買うより、

冷蔵庫の中にあるもので作れるようにしたいと思い、

普通はお菓子には無塩バターを使うのですが、有塩バターでも作れるレシピと粉の配合をしたところ、

塩チョコ味のガトーショコラになり、むしろ、

無塩バターでつくるより個人的には好きな味になったことがありました。


その時から、チョコは塩との相性が本当に良くて、

一気に大人好みの味になるということを学んだ瞬間でした。


チョコ味のお菓子は、普段甘いものが得意でない方はあまり

食べないと思いますが、塩が入るとたちまち大人な甘塩っぽいジャンルに変わり、

食べやすくなり、またお酒(ワイン)にもよく合いますので、ぜひしょっぱい系が好きな方にも

試していただきたいお菓子です。


OKASHIYAの定番